BLOG

株式会社キティー・ブログ

食品事業部の営業担当者、バイオ事業部の研究員が更新するブログです。
おいしいものや、乳酸菌の情報を発信していきます!

29

2021-11

少しずつ、動き始めています

おはようございます。

ブログも久しぶりの更新になってしまいました。

ブログも習慣にしていかないと、一回途切れてしまうと、手が止まったままになってしまいます。

11月に入り、お客様との面談・訪問も解禁になり、動き始めています。

先々週は四国、先週は九州と出張に行きました。

飛行機は、行も帰りも満席で観光する人、ビジネスマンなど空港もにぎわってきました。

そろそろ減便も少しずつもとに戻してもらわないと(特に朝と夕方)、予約をするのも大変になってくるかも知れないと感じました。

2~3日前から新種のコロナウイルス蔓延のニュースが流れる一方で東京の感染者は一桁代と落ち着きつつありますが、この新種が年末の活気に水を差しそうな感じを受けます。

さて、博多の駅前はクリスマス一色で、コロナに負けない活気を取り戻しつつありました。

IMG_8770[1].JPGIMG_8769[1].JPGIMG_8768[1].JPGIMG_8767[1].JPGIMG_8766[1].JPG

11月ものこり2日、明後日から今年最後の12月になります。

昨年とは違った12月になればと、期待してます。

05

2021-11

変われるか、新庄日本ハム。

昨日、日本ハムの新監督の新庄さんが就任の会見を開いていました。

私は、タイムリーでなく夜のニュースで見ましたが、新庄監督は、期待を裏切りませんね。

独自の理論を打ち出しながら、戦略的な知識が少し垣間見れ、そしてプロ野球を楽しく変えると言い切る自信!

どう変えてくれるのかは、これからのお楽しみですが、見て楽しいエンターテイメントの要素を取り組んでくれそうなワクワク感があります。

ただ、そこには勝負と言う根底があり、ファンとしての根底はやはり勝ってほしいという事が大前提。

実際に試合をするのは選手なので、どう起用してどう戦略の練って、どう戦うのかを見てみたいです。

以前、負けない勝負をすれば良いという監督さんがいました。

要は、点を取られなければ絶対負けない、また点を取るには別にヒットを打たなくても相手のミスでも点を取る事ができる。

だから、点を取られない負けない勝負に徹すると言っていました。

新庄監督の打たなくても点が取れるチームと言ったとき、そんな事を思い出しました。

そして、あくまでも主役は選手だと言っている姿は、その監督とかぶる感じがしました。

来年のプロ野球は、監督やコーチ陣が多く変わるので面白くなりそうです。

本当に選手含めて『BIG BOSS』って呼ばれるのかな??

さて、本日もラーメンのご紹介・・・。(本当によくラーメン食べていると思います。)

本日は、シンプルな塩ラーメンをご紹介。

IMG_E8666[1].JPG

こちらも私の近所にある中華料理『華風伝』さんの塩ラーメン

スープは透き通っており、雑味なし。

たくさんの野菜と鶏を長時間煮込んだスープに塩だれをまぜる、本当にシンプルな塩ラーメン

でも、ここのラーメンは絶品です。

土日、祝日になると常に行列をつくり、本当の一押しは野菜ラーメンなんですが・・・・・、久しぶりにシンプルなものを食べたくなり、ラーメンを頂きました。

最近は、会食も増えてきたので、ラーメン特集が続くかも・・・です。

02

2021-11

残りあと2か月

令和3年も残りあと2か月となりました。

先日の総選選挙は、自民党が若干議席を減らしたものの、安定した過半数を維持。

維新の会が議席を伸ばし、立憲民主党は議席を減らす・・・、結局勝利したのはダレ??と言った感じですが、当面、現状の政策は維持され、安定とは言いませんが、大きな変化はない状況が続きそうです。

コロナと言う環境なので、大きな変化より堅実な改革が必要な気がしますので、結果的には良かったと個人的には思いました。

ただ、重鎮と言われる歴代の当選者が軒並み小選挙区で落選しており、国民の目もだいぶ厳しく、そして若返りを望んでいる点も見逃せませんでした。

現在は、原料の高騰で年末に向けて食品を中心に値上がりが必死・・・。

ガソリンも160円を突破して、都内では170円の看板もチラホラ見かけます。

コロナの影響が急激な変化から、ボディーブローのようにジワジワと影響が出始めてきた、経済変化の第二ステージに突入していきています。

経済活動にとっては、宣言解除で生活環境がもとに戻りつつありますが、この原料高騰がかなりの重りになってきそうです。

さて、冷凍食品とCAFEを合体したお店『FADIE』が北九州から関東に初上陸。

自社の冷凍食品だけでなく、メーカー品の冷凍食品も扱いう冷凍食品専門店。

他のお店と違うのは、その冷凍食品をその場で調理をしてくれて、食べる事が出来、美味しいコーヒーも飲めるという仕組み。

IMG_8668[1].JPGIMG_8669[1].JPG

店舗では、レンジで温めるだけなので、食材(食品)のロスはなし。

冷凍食品は品質が高いので、おかずから定食、パン、デザートまで多岐にわたるので普通のお店の味と変わらず。

SDG'sの食品ロスをうまくビジネスモデルにしたお店だと思いました。(ちょっとしたアイディアです。)

これにレトルト食品なども加わると、ロングライフ商品のイートイン店舗として、面白い展開が出来そうですし、こういったお店が注目を浴びると更に冷凍食品、レトルト食品の品質も上がっていきそうです。

これから注目するお店の一つだと思います。