BLOG

株式会社キティー・ブログ

食品事業部の営業担当者、バイオ事業部の研究員が更新するブログです。
おいしいものや、乳酸菌の情報を発信していきます!

02

2021-11

残りあと2か月

令和3年も残りあと2か月となりました。

先日の総選選挙は、自民党が若干議席を減らしたものの、安定した過半数を維持。

維新の会が議席を伸ばし、立憲民主党は議席を減らす・・・、結局勝利したのはダレ??と言った感じですが、当面、現状の政策は維持され、安定とは言いませんが、大きな変化はない状況が続きそうです。

コロナと言う環境なので、大きな変化より堅実な改革が必要な気がしますので、結果的には良かったと個人的には思いました。

ただ、重鎮と言われる歴代の当選者が軒並み小選挙区で落選しており、国民の目もだいぶ厳しく、そして若返りを望んでいる点も見逃せませんでした。

現在は、原料の高騰で年末に向けて食品を中心に値上がりが必死・・・。

ガソリンも160円を突破して、都内では170円の看板もチラホラ見かけます。

コロナの影響が急激な変化から、ボディーブローのようにジワジワと影響が出始めてきた、経済変化の第二ステージに突入していきています。

経済活動にとっては、宣言解除で生活環境がもとに戻りつつありますが、この原料高騰がかなりの重りになってきそうです。

さて、冷凍食品とCAFEを合体したお店『FADIE』が北九州から関東に初上陸。

自社の冷凍食品だけでなく、メーカー品の冷凍食品も扱いう冷凍食品専門店。

他のお店と違うのは、その冷凍食品をその場で調理をしてくれて、食べる事が出来、美味しいコーヒーも飲めるという仕組み。

IMG_8668[1].JPGIMG_8669[1].JPG

店舗では、レンジで温めるだけなので、食材(食品)のロスはなし。

冷凍食品は品質が高いので、おかずから定食、パン、デザートまで多岐にわたるので普通のお店の味と変わらず。

SDG'sの食品ロスをうまくビジネスモデルにしたお店だと思いました。(ちょっとしたアイディアです。)

これにレトルト食品なども加わると、ロングライフ商品のイートイン店舗として、面白い展開が出来そうですし、こういったお店が注目を浴びると更に冷凍食品、レトルト食品の品質も上がっていきそうです。

これから注目するお店の一つだと思います。