BLOG

株式会社キティー・ブログ

食品事業部の営業担当者、バイオ事業部の研究員が更新するブログです。
おいしいものや、乳酸菌の情報を発信していきます!

30

2021-06

mRNA

最近よく耳にするmRNA(メッセンジャーRNA)・・・

今回のワクチン開発を短期間で実現できた研究のようです。

通常のワクチン開発が実現するには、5年~10年かかると言われ、通常はj弱毒化したウイルスを体内に摂取して抗体を作る。

mRANは、細胞内で、タンパク質の生成を指示できる場所に遺伝子のコピーを運ぶ役割を持つ、短命の仲介分子。

タンパク質を作る設計図がmRNAと言われ、今回問題となるたんぱく質を作るmRNAを体内へ入れる事で、ウイルスを直接接種せず、mRNAが体内で

ウイルスの元となるタンパクを作り出す働きをする・・・・。そうする事で体内でそのたんぱく質に対する抗体ができるらしい・・・。

あまり過去、実用化がされていなかったようですが、今回のコロナの影響で今後このmRNAを使い、いろいろな病気に対する医薬が発展するとも。

ネットで検索するといろいろな情報が出ていますが、すごいと思ったのは、インフルエンザワクチンは30~60%の確率で効果を発揮するところが、

今回のワクチンは95%の効果を発揮する点、そしてワクチンが開発されるまでのスピード・・・・。

まだまだ問題は出て来るかも知れませんが、今回のこの研究は更にブラッシュアップされ今後の医療の進歩に大きな影響を与えそうな感じです。

これを開発した研究者の人生なども出ていますが、数十年、決してあきらめず続けてきた成果として賞賛されています。

コロナがなければ、mRNAもここまで注目を浴びず、まだまだ研究レベルで実用化がされなかったかも。

世の中何が起こるかわかりません。

本日は、最近よく目にする『からあげの天才』

居酒屋ワタミさんのお店で、テリー伊藤とのコラボです。

テリー伊藤と言えば、実家が築地で玉子焼きを販売している有名店。

から揚げと玉子焼きがセットでお弁当のコスパが良い。

IMG_8110[1].JPGIMG_8109[1].JPG

基本Take Outですが、お店の中でもたべられる。

今回は、からたまセット(6個入りを購入)

から揚げは、3種類の味付けを2個ずつチョイス。

IMG_8112[1].JPGIMG_8111[1].JPG

黒醤油、塩麴と出汁、辛味噌の3種類と卵焼きがついて690円。

一つ一つのから揚げは結構BIG!

IMG_8113[1].JPGIMG_8114[1].JPGIMG_8117[1].JPG

どれも美味しいですが、好みとしては塩麴のから揚げがしっとりしていて、肉質もやわらかく一番おいしかったかな。。。。

衣はサクサクではなくしっとりとしており、家庭で揚げる唐揚げの感じです。

あとは、肉汁ジュワット・・・があれば、もっとうれしい・・・。

最近、近所に唐揚げ専門店が新規で出店しており、ちょっとして唐揚げ激戦区になっています。

28

2021-06

ワクチン接種

今週で6月も終了。2021年もあっと言うまうに折り返しとなります。

来月はオリンピック開催で各国の選手団が続々と日本に来日しています。

コロナ感染の水際対策でワクチン選手は基本で、PCR検査も頻繁に実施と、日本としては、オリンピック終了後、何事もなく自国に戻って頂く責任があるので、これから連日、自国以上に気をつかう日々がくるのかも・・・。

私たちのワクチン接種も身近になり、当社も7月中旬には職域で第1回目の接種が受けれそうです。

ここ数日のネットニュースでは、ワクチン接種後の発熱で解熱剤の売り切れが続出しているとの記事も・・・・。

若い人ほど、接種後発熱するようですが、昨年のスーパーの買占めと言い、ちょっとでも不安になると早めの対策で対象の商品がなくなってしまう・・・。

この行動は、変わらないですね。

ただ、ワクチン接種後の1~2日は予定を入れず、自宅で仕事が出来るのであれば、そういった対応が必要になりそうです。

はじめてでわからない事が多く、都度の判断が多く、これも良い経験をしています。

今回のから揚げにスポット。

会社近所の居酒屋『てけてけ』、鶏肉メインの居酒屋でリーズナブルでコロナ前は夜は連日満席でした。

ランチのから揚げ定食を頂きました。

今回は、辛痺れ唐揚げ定食(750円)で普通のから揚げに花椒かな??のトッピング(別皿)がある唐揚げ。

IMG_8083[1].JPGIMG_8084[1].JPGIMG_8085[1].JPG

から揚げは8個ぐらいあり、ボリュームありです。

ニンニク醤油が良く効いた唐揚げで、午後に人とあう予定だと、口臭が気になるぐらいのニンニクが強め。

衣はサクサクと言うより、ザクザク感でご飯が進む唐揚げです。

付け合わせの辛味ソースは、メニューの名前とおり山椒のしびれる辛さ。唐揚げに乗せて食べると、味も変わり楽しめます。

辛いというより痺れる辛さなので、中華系に近い味になりますね。

このボリュームで750円は、コスパは良いかも・・・・。

今は、マスク生活なのでこの味付けでもOKですが、マスク生活が解除されたら、食べた後の口臭に注意です。

25

2021-06

うれしい話題

今週で非常事態宣言が解除され、まん延防止へ移行。

人の往来は、少し増えた感じで、休業していた居酒屋もOPENし始め、人形町界隈も少し賑わいが戻ってきました。

ただ、解除した週から感染者が増加に転じ、また2週間後は1000人越えもありえるのかも。

ワクチン接種も職域、学域が活発に行われるようになり、私の息子も先日、学校で1回目のワクチン接種をしてきました。(我が家、第一号)

ただ、やっぱり打った後はダルさもあったようで、翌日には発熱もして、ワクチンと体が戦っている・・・・・。

若い人ほど、接種後の発熱が多いようで、ワクチンを打った1~2日は、無理せず静養していたほうが良いのかも知れません。

私みたいに50歳近い人間は、体への反応も鈍くなるのでワクチンを打ってもそんなにつらい状況にはならないようですが・・・(なんか悲しい)

いずれにしても、早めにワクチン接種を受けておきたいですね。

昨日は、用事があって上野に行きました。今の上野は双子のパンダ誕生でプチ盛り上がりでした。

松坂屋には、記念品を求めて開店前から行列ができ、商店街もパンダ誕生の垂れ幕がいろいろなところに飾ってありました。

夏に向け、上野動物園も活気が出てきますね。

来月にはオリンピックも控えており、楽しい話題があまりない中で、これからうれしい話題が増え、景気が上向けば年末に向けて、弾みがつきます。

最近、外で食べる事が減ってきていますが、久しぶりのランチに『やよい軒』のから揚げ定食を頂きました。

久しぶりのやよい軒・・、食べたいものは他にありましたが、唐揚げチェック!

IMG_8081[1].JPGIMG_8082[1].JPG

から揚げ5個、ご飯とお味噌汁、小鉢がついて690円(税込み)。

昔より若干値段が上がったかな・・・・。でも、ご飯のお替り自由なので、学生や若いサラリーマンには優しい。

から揚げは、衣はサクサクとして少し硬め、お肉は熱々でジューシーさが残っており、少し柔らかめ。

味自体は薄味で、一緒にもってきてくれるオリジナルの胡椒で、自分好みに味付け。

鶏肉は、敏感な人だと臭みを感じる人がいますが、この唐揚げは比較的臭みは感じず、食べやすと思いました。

お肉は、牛も豚も鶏も・・・肉の旨みってよく言いますが、唐揚げ自体が薄味なので、旨味が加わるともっと良いかも・・・とついつい、職業病が出てしまいます。

美味しい唐揚げ定食でした。

昔、ご飯のおかわりはジャーからシャモジを使う形のセルフだったのですが、セルフは変わらず、ジャーからボタンで自動的によそってくれる機械に代わっていました。

これも非接触型・・・・。ボタンは全部で4っ『一口・小盛・普通・大盛』コロナでここでも変化を見つけました。