BLOG

株式会社キティー・ブログ

食品事業部の営業担当者、バイオ事業部の研究員が更新するブログです。
おいしいものや、乳酸菌の情報を発信していきます!

20

2020-10

色んなところに乳酸菌

今年は、乳酸菌を入れた食品が多く見られます。

悔しいですが、そのほとんどが森永さんのシールド乳酸菌100億個入り。

ブランドの重要性と大切さを感じます。

特に今年はチョコレート、タブレットが多く、チョコレートはロッテさん。タブレットは食べる乳酸菌でお馴染みのシールド乳酸菌。

鶏肉加工品では、サラダチキンに乳酸菌、最近見たのは、これからの鍋物に必要なイオンのトップバリューの鶏団子やイトーヨーカドーにあった、乳酸菌入り鶏団子。

これら全てがシールド乳酸菌。(寂しい)

これからのインフルエンザの時期、そして引き続きのコロナに感染しないように、予防を意識した商品開発が求めれれているのかも知れません。

そんな中でも当社の乳酸菌KT−11を採用していただいたクッキーがあります。

関西にあるフルタ製菓さんの乳酸菌入りクッキー。チョコレートもありますが、只今捜索中。

9CC72464-3CFA-435D-B256-A3093C117080.jpeg

自社の乳酸菌が採用された商品をお店で見ると感動します。

しかもこんなに大きく表示して頂き、嬉しい限りです。

味もショコラ味とミルク味。私はショコラ味派ですね。

乳酸菌は、とても身近になってきました。もっともっと、いろいろな人に知って頂きその良さを感じて欲しい。

私は、KT−11で作った乳酸菌サプリメントでここ数年風邪知らず。

いつも研究員が乳酸菌の良さをブログで紹介していますので、そちらも是非見て下さい。

15

2020-10

トラブル慣れ。

昨日から関西に出張。

とても天気が良く、暑いぐらいでした。

今回もgo to使用の出張でお得感あり。

行きの飛行機から見た富士山。

C1713E9C-E14D-4746-817D-EE5667C9A447.jpegA4D81F65-BAE5-4661-922B-14EBBF9CAD48.jpeg

まだ雪化粧はしていませんが、この風景地上から見たら富士山は雲の中でしょうね。

関西は1年ぶりぐらいで、飛行機で行くのも久しぶり、伊丹空港が綺麗に様変わりしているのにビックリし、甲子園もツタが伸びて、昔の甲子園に近づいていました。

時間は流れて、どんどん変わっていきます。

2DA26C7F-9892-4297-BDEF-2C499C0FC56B.jpeg

初日の昼ごはんは、車の中でセブンの唐揚げ弁当。

8226590B-8C0B-461D-9F22-F9BF4B6A4873.jpeg88635526-DE5F-47B5-AD86-30C386013B42.jpeg

大盛ご飯で生姜が良く効いた唐揚げで付け合わせのおろしレモンソースがよく合います。

噛み応えのある唐揚げで唐揚げ専門店で食べるようなクオリティーが高い。

順調に2日目も終えて、夕方から東京で商談があるので14時の飛行機で帰京。

飛行機に乗り込み、駐機場も離れていざ、離陸と思いきやいつまで経っても動かない。

しばらくして機内放送でエンジンからオイルが漏れて飛べない。なので駐機場に戻りますとの説明があり、まずは、漏れたオイルを拭き取る作業が済むまで現状維持。

機内に45分ほど閉じ込められて、駐機場に戻り3時間後の飛行機に変更。

おかげで、夕方からのアポイントもキャンセル。

2000円のお詫び飲食チケットを頂き、551蓬莱でビールと餃子で時間を潰しました。

3C2FCA0C-9201-454A-8980-E8A27F377068.jpeg92737CA5-CBC5-4137-B923-76B105357D26.jpeg

飛んでからのトラブルでなくて良かったです。

でも飛行機のトラブルはかなりの確率で遭遇します。なんか持っているのかも。

今回も凄いと思ったこと2点。

一つは、トラブル後のANAの対応がとても親切。自分が悪いわけではないのに、とても丁寧な対応に感服です。

二つ目は、機内で欠航になった事、閉じ込められても誰も文句一つ言わず、静かに待っている日本人の忍耐強さ?、礼儀作法?に流石と思いました。たまたまかも知れませんが。

コロナの影響でこの時間帯の飛行機がかなり欠航しているので振替機も3時間後となりました。

通常なら1時間に1本は羽田には飛んでいるので、こんなところにもコロナの影響。

こんなトラブルの時はすぐ現状を諦めて、次に頭を切り替えるのが一番楽ですね。

トラブル慣れをしている事が幸いしているのかも。

08

2020-10

リフレッシュしてきました。

先週はお休みを頂き、1泊2日で福井にオッサン4人で小旅行。

一番年下の私が48歳、他は、68歳、66歳、53歳。

6日の夜8時に車で千葉県を出発、朝の4時に福井県小浜市について、早朝飲み。

そのまま、観光へ。

レインボーラインで絶景を堪能。

E0B2353D-049A-4E23-9DE3-29EC94062002.jpeg44A8A34D-9F88-4FEE-A743-495A95B14251.jpeg1938032C-BA7D-4448-B1DE-80A82DF9A5AA.jpeg

パノラマ機能で撮ってみました。

みたらし団子を片手に五木ひろしの『倖せさがして』ーーーー倖せ探しの旅かも。

3B463394-307F-4468-933C-4C90A2B3F389.jpeg

その後、若狭鯖街道熊川宿へ

D304CD63-115E-4EA0-B91B-B75521BBC08E.jpeg

昔ながらの街並みを散策、平日でもあり、閑散といましたが逆に静かな街並みを堪能。

次に向かうは、わかさ瓜割の水源。

全国2位の名水。

959E3961-5936-49A4-9EBA-346D6C9D4FE8.jpeg

水源まで300メートルの道のりを登り、マイナスイオンを堪能。

A110D090-209D-48EE-B805-65C91AC25F5D.jpeg

A4B3EEC7-B5D7-46DD-ADD6-03EFDE159DE3.jpeg

最後は、海辺にある温泉スパへ行き、海を眺めながら湯船に浸かる。

リフレッシュしてきました。

地元の小料理屋で美味しい魚とお酒を頂き、久しぶりに記憶をなくす。

他のオッサンズは、そのまま夜中まで飲み続けていました。

60歳オーバー、恐るべしタフさ。

E89ED9DC-00F1-4169-8508-9D7416CBB886.jpegD5D59638-ED47-454D-A1D2-7A6943044514.jpegC65FC346-D4EB-44CF-A39B-E549049F3884.jpeg985BD8BA-4749-4301-B681-854F752C6DEE.jpeg495D0860-A725-4D75-9631-74DCA8710840.jpeg

翌日、朝6時に起きて、市場へ行き魚やアオリイカ、干物を大人買いして、ストレス発散。

そのまま、福井で有名なヨーロッパ軒のカツ丼。

薄めの3種類のソースかつのボリュームあるカツ丼。

ソースもさっぱりとしており、肉も噛み応えありとてもうまい。

9CC5B698-FEA9-4FF8-9176-10952183CDB4.jpeg8048A695-F825-4F5D-9E08-ACBE792FEEAE.jpeg68A9BCE2-116F-4EDA-A23D-DF24A0A2DAFD.jpegC8CC9400-64F0-49F4-B576-09E5F5DC8BC1.jpeg

福井をしっかり堪能して、雨の中7時間かけて車で千葉まで戻る。

気の知れたオッサンとの珍道中。

昭和を生きた人たちはタフです。

1255F942-F737-4B8A-B4CA-632671B6353F.jpeg