BLOG

株式会社キティー・ブログ

食品事業部の営業担当者、バイオ事業部の研究員が更新するブログです。
おいしいものや、乳酸菌の情報を発信していきます!

01

2019-11

本日から11月に入りました。

本日の朝礼で話した内容です。『目標、目的を持って行動する。』

大多数の人は、今月終わった時にどんな状態になっているかの目標を作り、だから最初の1週間はここまでやる、そのために今日は何をすると、考えて行動を起こす。

毎日朝、会社に行く際に今日のスケジュールを確認して、今日やるべき事をリスト化し優先順位をつけて行動を事前に計画しておく。

私は、携帯のスケジュール表とリマインダーというアプリに毎日やるべき事を時間を区切って記載しており、月までに何をすべきかも毎回記載して、自分自身を管理しています。

仕事が慣れてくると、なんとなく会社に来て、ルーチンのようにパソコンを開き、なんとなく時間が過ぎて18時になったら帰る。こんな毎日を過ごしていないか?

日々の仕事で緊急かつ重要でない仕事に振り回され、緊急でないが重要な仕事が後回しになっていないか?

重要な仕事は、目標を作り、計画にそって進めていかないとそれが達成できず、成果も結果も出ないことが多いです。

例えば、営業だったら今月は何件訪問する、だから今週何件、よって今日は何件電話をするなど・・・・

子供の頃は、時間が過ぎるのが遅く感じ、大人になると時間が過ぎるのが早く感じる。これは、子供の頃は覚える事が多く、脳がいつも回転しているけど、大人になるほど考える事が少なくなり、脳が鈍ることで時間が早く感じるという心理学者さんが言っていたことがあります。

もう11月だね・・・とかあっという間に10月終わっちゃねと先月何やってたっけね?と感じる場合は、いつもルーチンのように過ごしてあまり考える事を放棄しているのではないか・・・・・

そう思わないように、常に目標を作り、考えてから行動する事を意識することが大切。

ただ、目標は必ず自分で作る、他人から言われた事を目標にしない、他人が作った目標はその目標自体を忘れてしまう為。

ダイエットも語学も自分でいつまでに何キロ痩せるとか、TOIECを何点取るとかを決めれば自分で決めた事なのでそれに向かって前向きに行動し、結果を残すことができるので。

会社で仕事をする上で目標を作って、結果を残すことを意識して仕事に取り組んで欲しいと思っています。

行動するには必ずその目的がありますが、ルーチンになるとその目的すら考えなくなりますので、要注意です。

さあ、それ踏まえて11月終了時点の個々の目標を作ってみてください。

ここからは余談です。(話をしていません。)

以前、会社に来て心臓だけを動かす事に注力すると嫌な事も大丈夫っていう大先輩がいました。(とても優秀な人です。)

これは、何も考えないで心臓だけ動かし、時が過ぎるのを待つという事ではなく、何も考えない時間を作る事も重要という裏返しな言葉ですが、これをそのまま受け取った人がいて、この人が言うならそのように行動しようと、会社の来て何もせずリストラにあった人がいました。

言葉も伝え方が重要です。

日本橋もライトアップで模様がえしました。

IMG_4802[1].JPG

さあ、2019年も残り2ヶ月、12月31日までの目標そしてラストスパート・・・私もやるべき事があるので、それに向かって走り続けます。